頭痛でお悩みの方へHeadache

最近は痛み止めが効きにくくなっている もっと強い痛みにならないかな…と不安になっていませんか?

 こんなことでお悩みではないですか?

  • 頭痛で動けない日がある 
  • 緊張型頭痛と言われた
  • 片頭痛と言われた
  • 昔は効いた薬が、今は効かなくなっている
  • 季節の変わり目、天気によって更に悪化する
  • イライラしてしまう
  • 猫背だから仕方ないと思っている

 このようなことでお悩みの方は、是非当院にご相談頂きたいと思います。

 頭痛は、痛みを止める事を漫然と繰り返していると、より強い痛みが後になって襲いかかってくることがとても多いです。
 頭痛の痛みを止めるという目の前のことも重要ですが、頭痛を起こしている根本的な原因を解決する事がさらに重要です。

当院の治療を受けていただいた皆さまの声をお聞きください

ほんの一例です

30代女性

 学生の頃から頭痛で悩んでいました。頭痛外来に通うようになり頭痛の頻度が減ってきました。頭痛外来のお薬を何年も服用しています。薬に頼らないようになりたいと思って鍼灸治療を受けに来ました。鍼灸治療を受けるようになってからお薬を服用する頻度が少なくなりました。
 鍼灸治療を受けるようになってから不思議なことにイライラしていた気持ちが穏やかになってきました。頭痛以外にも体に負担をかけていたようです。

40代女性

 何年も頭が痛くて寝ても覚めても頭痛との戦いでした。病院に行ったりマッサージ、カイロに通ったりしても効果がありませんでした。
 そんな毎日を続けていると頭だけでなく体のだるさを感じるようになりました。子育てしている私には毎日過ごすだけで本当につらっかたです。そんな時にたどり着いたのがはり治療でした。
 はり治療を受けるようになってから頭の痛みと回数も減ってきました。身体のだるさも減ってきました。身体のだるさが減ったことで家族に対しての接し方が穏やかになりました。先生から体が楽になると気持ちも楽になりますよと言われていたことが分かりました。気持ちが前向きになったことがうれしいです。

頭痛とは?headache?

生命に影響を与えない頭痛と生命に影響を与えるずつがあります。

 その中で鍼灸院での治療対象となるのは生命に影響を与えない筋緊張型頭痛と片頭痛です

 筋緊張型頭痛は、後頭部や頭の両脇、首筋などがギュッと締めつけられるように痛むのが特徴です

 片頭痛は、頭痛発作を繰り返し、多くは片側性です。血管が拡張してズキズキガンガンする痛み吐き気をともない、目の前がチカチカするなど光や音に過敏になったりします。歩いたり体を動かしたりすると、痛みはさらに増します。長引くと慢性化しやすいとされています。

なぜ頭痛は慢性化するのか?

頭痛で辛い時に、どのような対策をされていますか?

 多くの方は、痛み止めを服用される方が多いのではないでしょうか?

 確かに痛み止めを使う事で痛みがスーっと引いていく経験をされた方は多いかと思います。しかし、年々効きづらくなっているのが現状ではないでしょうか?

 また、一時的に改善したとしても後日出てくる痛みはより強くなったり、痛みが出てくる頻度が高くなっていませんか?根本的な解決をしないままに痛みだけを抑えようとしても、中々うまくいかないものです。

 その結果慢性化してしまう方が多くみられます。

 また、薬を飲み続ける事によって起こる「薬物乱用頭痛」というものもあります。月に10日以上頭痛薬を飲んでいると起こりうる症状です。

頭痛を解消するためにはどうすればいいか?

筋肉に対して施術を行うことは大切ですが、それだけでは足りないことがほとんどです。

 筋緊張型頭痛に関しては、筋肉に対して治療を行うことは大切ですが、それだけでは足りないことがほとんどです。
骨格 骨格が歪んでいると筋肉につねに負担がかかります
関節 腰の関節や骨盤の関節や股関節に過度の負担がかかっていると腰に痛みを起こしますし、筋肉が硬くなります
自律神経 自律神経の働きが乱れると、寝て疲労を取る、筋肉を回復させる機能が低下します
血液 血液がドロドロしていると、筋肉が回復しづらくなってしまいます
気持ち 気持ちが落ち込んだり、ストレスを受ける事によって特に腰周りの筋肉が緊張します

 筋緊張型頭痛を起こしている根本原因を解消する事が結果的に肩こりを起こさないことにつながり、さらに筋緊張型頭痛を起こらないことにつながります。

 片頭痛に関しては、上記要因の内の自律神経の影響がとても強くなります。頭に行く血流が多くなってしまうのをコントロールしているのは自律神経ですし、血管の伸び縮みをコントロールしてくれているのも自律神経です。痛み止めを服用する事で痛みは改善します。いつまでも薬に頼っていると自分自身で回復する力は弱くなってしまいます。

 自分自身の自然回復力に頼り、自分で回復できる身体になるためには、自律神経と気持ち面にアプローチする事がとても重要です。

 正しい原因にアプローチ出来れば結果は必ず付いてきます。

頭痛に対する一般的な治療

病院での治療

  • 抗不安薬
  • 痛み止め薬

一般的な整骨院・整体院

  • マッサージ
  • 電気を当てる
  • ストレッチ
  • 骨格矯正

明大前はり灸院の治療は?

当院と他院との違いは原因を把握するためのプロセスです。

 一般的な整体院と整骨院では、筋緊張型頭痛に対して首や肩の筋肉のみを対象とするところがほとんどです。肩こりのコラムでも記しましたが肩こりは筋肉だけに施術をして改善することは稀です。肩こりの原因は『筋肉、関節、骨格、自律神経、血液、気持ち』が影響を与えています。
 肩こりの原因の1つであることはほとんどなく複数の要因が入り組んでいることがほとんどですので多岐にわたる身体の把握がとても重要です。また片頭痛の原因としては、自律神経や気持ちの面の影響も非常に大きいと言われています。

 当院では詳しい問診、身体全身を把握するためのボディチェックを通じて頭痛を引き起こしている根本原因を見極め適切なアプローチを行います。

 頭痛の原因が一つであることはほとんどなく、複数の要因が入り組んでいることがほとんどですので多岐にわたる身体の把握がとても重要です。

 当院は、鍼灸治療の長所を最大限に高めることで

  • 筋肉を緩める効果が高い。
  • 関節にアプローチがしやすい。
  • 自律神経の機能を高められる。
  • 血液ドロドロの状態を良くする。
  • 気持ちがリラックスして副交感神経を高める。

 などの特徴があります。複雑に原因が絡み合っている頭痛に対して当院の鍼灸治療こそ最も的確、効果的に行える治療だと言えます。症状が同じ頭痛だとしても原因は一人一人違うため的確に病態を把握した上で治療を行うことが重要です。

長年の頭痛でお悩みの方は、一度ぜひご相談ください。

治療料金Price

あなた様に合った料金プラン

初診料 2千円

局所治療(30分程度) 3千円

全身治療(60分程度) 6千円

25歳迄の学生(60分) 5千円

美容治療(30分) 5千円

初回時に5回数券を購入された方には、初診料2000円off

5回回数券(2.6千円/回)
局所治療(30分程度)   1.3万円

5回回数券(5千円/回)
全身治療(60分程度)   2.5万円

5回回数券(4千円/回)
25歳迄の学生(60分治療) 2万円

5回回数券(4千円/回)
美容治療(30分治療) 2万円

アクセスACESS

時間を忘れる場所へ。

最高の癒しを提供する当店では、時間を忘れさせるほどの安らぎをお約束いたします。いつまでもここにいたいと思うようなサービス・空間づくりを徹底しています。

営業時間

月・火・水・木・金・土・日・祝日
9:00~20:00
定休日:不定休

ご予約・お問い合わせ

TEL.03-6876-9177

PAGE TOP